MCサーベイ

組織の健康状態のモニタリング

MCサーベイに契約することで職務満足度調査が受け放題

MCサーベイは組織の健康診断です

組織も健康状態を把握するために、定期的に健康診断を受けましょう

人は自身の健康状態を把握するために、年に一度健康診断を受けます。
組織も同じです。
組織は「生き物」です。環境・状況が変われば、組織の健康状態も変化していきます。年に1度は、組織も健康診断を受け、内部の状態をモニタリングしましょう!

MCサーベイでわかること/できること 

組織の健康状態を、「良い・普通・悪い」の3段階でわかりやすく把握することができます。また、健康状態に応じて、組織の課題のどの部分に優先的に取り組めば良いかがわかります。

組織の健康状態:悪い

スタッフの多くが仕事に困難を抱えており、へこたれてしまっている状態です。健康診断で言えば「治療が必要」と判断された状態です。このように組織の健康状態が良くない時は、組織の目標やノルマの達成に取り組むのは難しく、まずは足元の問題の解決に取り掛かる必要があります。たとえ多くの問題を解決するのが難しかったとしても、「今日は昨日よりも少し状況が良くなった」と思えるような小さな一歩を踏み出し、スタッフの気持ちを少しずつ上向きにしていくアプローチが求められます。

組織の健康状態:普通

モチベーション高く元気に働いている人もいれば、へこたれている人もいる。とても元気というわけではないが、不満はなく働けている人もいる…という、様々な満足度のスタッフが混在した状態と考えられます。この場合、問題解決的なアプローチで職場環境を改善していくことも重要ですが、そればかりだと比較的元気な人たちのやる気が高まりません。ある程度満足している人たちには、チームがより良くなるための前向きな目標を示す必要もあり、状況に応じた個別的な対応が求められます。

組織の健康状態:良い

多くのスタッフが現状に満足し、比較的やる気を保って働けている、組織が健康な状態です。真面目な管理者は、より完璧を目指そうとして、細かな問題を解決したくなるかもしれません。しかし、この状態の時に必要なのは問題解決ではなく、前向きな目標を立て、皆で協力して取り組んでいくリーダーシップです。今こそビジョンやゴールを共有し、組織が比較的健康であることをメンバーに伝え、チームが歩むべき道を示すことで、組織をさらに成長させていきましょう。

MCサーベイの特長

調査はスマホで回答、結果はMCアプリで確認できる 

アンケートの入力・回収も、エクセルや統計ソフトでの処理もすべて不要!(MCアプリからの結果確認は2022サービス開始予定です。それまではPDFでの出力となります。)

調査は契約期間内に何度でも実施できる【使い放題】

こまめに状況を知りたいとき、部署異動や病院移転などの事前事後で比較したいときなど、複数回の調査を比較することもできます。

調査結果に基づき、MCチャートの重点的に取り組む領域をオファー

部署の健康状態に基づいて、MCチャートの4領域のうち、どの課題に優先的に取り組むと良いかを、参考情報として示します。